2014年 07月 08日

蓮の開開花の瞬間


開きかけているところです。


c0309734_04481607.jpg





最後の部分がパッチ!という感じで開いたところです。

c0309734_04483611.jpg
ファインダーの中の一瞬の出来事に驚き

シャッターが少し遅れてしまったようです。




さようならのこと。

c0309734_04522197.jpg

いつも、朝挨拶をしてくれている

この子が先日。苦しんでいると聞きましたが。

翌日、なくなったそうです。

まだ、朝ここのベンチにいて

声をかけてくれそうな感じがいたします。

きっと朝天国の、猫のお兄さんと会って餌をもらっているでしょうね。


[PR]

by chakepapa3 | 2014-07-08 04:56 | 蓮華寺池公園 | Comments(2)
Commented by okabegoro1989 at 2014-07-09 11:04 x
ちゃけぱぱさん、こんにちは( ゚▽゚)/

出張先からお邪魔してます。

蓮の開花風景、背景がぐるぐる回っているように見えますよね◎

猫ちゃん、死んじゃったのですね。ちゃけぱぱさんの思い出の

1ページにある猫ちゃんだったのね。かわいそうでうよね (・・、)

兄弟猫だったのですね。兄弟そろって天国でおなかいっぱい

ご飯食べていることでしょうね!
Commented by chakepapa3 at 2014-07-10 12:45
okabegoroさんこんにちは。
背景のぐるぐるは残念ながらレンズの収差からきます。
昔のレンズにはおおかったです。
このレンズはCANONの歴史に残る
35mm-350mmの10倍のズームです。
欠点ですが、これはこれで人間と同じで
味わい深いものです。

猫の御兄さんは人間です。
30代前半の男性ですが、以前
蓮華寺池公園に猫のパトロールに来て
自転車で帰宅途中に上伝馬で
倒れていてなくなっておられたようです。


<< ゴイサギが飛んでいる      「はす色れんげZ」元気に咲きました。 >>