蓮華寺池の隣5

chakepapa3.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 23日

発つ鳥水を濁さず。


発つ鳥水を濁さず。


すでに水は濁っている。


c0309734_09363907.jpg


今蓮華寺池公園の水が大変なことになっている。

水面が植物で覆われて

緑から茶色に変色してきている

水面があんなに覆われると

生物学的酸素濃度はかなり厳しくなりそうだ。

原因はいろいろありそうだが

お金をかけないでできることは

これ以上水を汚さないこと!だと思います。

1月に水が入れられるそうですけれど、

それだからと言って、池を汚すのは無駄使いにもなりそうです。

貴重な税金ので。

今すぐ、あなたができることは

鳩の餌やり禁止と同じように

池の富養化防止に

野鳥や鯉に餌をやらないことですね。

鴨やおおばんが、がんばってもを食べてくれます。

人間が自然のサイクルを狂わせると

結局人間に跳ね返ってきます。

蓮華寺池公園

死んだ池にしたくありませんね。

最近池の水が汚くて

不衛生だという声もよく聴きます。

池を干したときの、

臭さは、たまりませんね。

嫌気性菌もかなりふえそうです。

餌やりご遠慮のお願いは

一人ひとりの藤枝市民として、

無駄な税金の使用を減らすとともに

池をよみがえらせるための本の一握りのことかも知れませんが

今からでもできる

蓮華寺池公園が憩いの場にあり続けられるための

ファーストステップだと思います。



喝!

c0309734_11542576.jpg
蓮華寺池にゴミを捨てないで!

食パンも池にとってはごみダス!








[PR]

by chakepapa3 | 2015-11-23 09:37 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by mozura_gogo at 2015-11-23 18:10
こんばんは
鳩にえさを与える人が少なくなったのは良いのですが
逆にえさ持ってきて鳩にやれないことを知って
その分池の鯉やカモたちにえさをあげてしまうので
今度は池の汚濁がひどくなってますね
このままだとえさの全面禁止にするしか手は無いかもですよ
Commented by chakepapa3 at 2015-11-24 09:20
ぼけるとふ、モズラ師:まさにそうですね。
花??と緑の課も現場に毎日来て
見て、啓蒙活動をしてもらいたいですね。
カンバンはありがたいですが
日々の啓蒙活動が大切だと思います。
1月に水が入るそうですが
水を入れても、日々の管理がダメでしたら
直ぐに同じことになりそうです。

手遅れになってから、(もう崖っぷちを超えていそうですが。)
では、手が付けられなくなりそうです。

現場で何もしたくないなら
せめて広報ででも啓蒙活動をしてほしいですね。

スタバもいいけれど、どぶ水を眺めて飲むコヒーなんて・・
公園設備より前に、公園そのものを浄化したほうが
地域の健康のためにも、行楽客誘致にも
先にすることになると思われますが。

経費は遅くなるほど莫大になるでしょうね。

Commented by mirakuru-sin at 2015-11-24 14:09
先日 蓮華寺池公園の作業されている方から聞いたのですが
 「公園になる前は 今の時期 池の水は無くなっていたんですよ・・・」
   とのお話でした!  それでしたら  梅雨や 台風のくる前に
     池の水位を下げて(空にはしない) おもいっきり水を入れ替える方法はどうでしょうか ?!
Commented at 2015-11-25 00:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 蓮華寺池公園の白鷺      蓮華寺池公園のイルミネーション >>