2016年 02月 10日

蓮華寺池公園の葦、枯蓮、かわせみ。

蓮華寺池公園の葦
c0309734_20492017.jpg
お昼休みのお散歩

午後の光が葦の後ろから照らして

綺麗に見えます。




c0309734_20494375.jpg
風が吹くと

風に身を任せて

なびいてゆれています。

当然付随物もゆれています。




c0309734_20502945.jpg
夏にはきれいな花を咲かせてくれる

蓮も今は

枯れた棒です。


c0309734_20504990.jpg
枯蓮は幾何学的パターンの造形をいたします。

そのパターンがアートです。

蓮華寺池公園のレンコンは

やせていて絡みついて

食用には向かないと教えてくれた人がいました。

池が臭いのでクサヤでも食べるつもりの勇気がいりそうです。

散歩カメラ:CANON EOS-1DMk4+EF35-350mmf3,5-5,6USM L+ハスキー1504・3D雲台+BENRO A4570T TRIPOT



[PR]

by chakepapa3 | 2016-02-10 00:00 | 蓮華寺池公園 | Comments(4)
Commented by Sanpeijiji at 2016-02-10 19:00
カワセミに会えたのですね、私は最近会っていません。
池の水を交換したが、泥がそのままの為きれいになったとは
思えませんね。
レンコンは食べないほうがいいと思います。
Commented by mirakuru-sin at 2016-02-10 22:52
なんときれいな写真でしょう❢♪

    葦に守られているように感じます!♪♪
Commented by chakepapa3 at 2016-02-11 12:16
さんぺいさん時間帯でしょうか。
水はすぐ汚くなりますね。

蓮華寺池のレンコンなんて、気持ち悪くて
食べれそうもありませんね。

Commented by chakepapa3 at 2016-02-11 12:18
ミラクルさんコメントありがとうございます。

午後の葦は美しく変身するようです。


<< 1937年製、79年前のレンズ...      ハゼの実と抹茶たい焼き風 >>