2016年 10月 23日

秋ですね。

c0309734_05374318.jpg


c0309734_05380823.jpg




c0309734_10410130.jpg

蜘蛛の巣にかかった

食べられないものを

網の手入れで

外しに来ました。

このあと、無事に

落ち葉を

除去していました。


FUJIFILK X-Pro1+Carl Zeiss Planar f1,2・85mmAEG50year





[PR]

by chakepapa3 | 2016-10-23 05:41 | 蓮華寺池公園 | Comments(2)
Commented by kame3z at 2016-10-23 22:20
蜘蛛の巣作りとか行動をみていると、
なにか意思を感じますね !
本能で片付けるのは無理があるような気がします。

ところで、プロケの結界ですが、
ようやく、理想のセッティング位置を見つけたみたいです。
Commented by chakepapa3 at 2016-10-23 23:55
> kame3zさん
蜘蛛の巣や巻貝の巻き方に自然の美の方程式があるみたいですね。

結界が張られて過ごそうですね。
我が家では、結界が張れないので
挑戦できません、残念です。
最近SANSUI907DRにはまって
トーマンは待機中です。
たまには、鳴らさないと鳴らなくなってしまいそうです。
オーバーホールしてプロケ式で鳴らすSANSUI907DR
実に見事です。後、LHH500Rが治れば最高ですが・・・
EVもいれたいのですが、ただでさえアンプや機器が増えて
レンズも増えて、当分は無理そうです。





<< お昼はお蕎麦・9割蕎麦の木村さん      秋・枯蓮 >>