蓮華寺池の隣5

chakepapa3.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 31日

翡翠くんの放鳥(再掲載)




c0309734_01240286.jpg

c0309734_01303197.jpg



c0309734_01305836.jpg

翡翠くんの主治医は野鳥なので、

食事や飲み薬を与えずに

点滴で治療されたそうです。

足がまだ少し痛そうですが

野鳥なので宿泊させないで放鳥するそうです。

それを聞くと、

野鳥と接するということが

大変勉強になりました。

翡翠に餌を放り投げて、

撮影するなんて

もってのほかですね。

翡翠撮影の第一歩は

上手な餌の放り方だ!

なんてなったら悲惨ですね。

翡翠といい関係でお付き合いできるといいですね。


(N太郎さんあなたは正しかった。)



メデタシメデタシ








[PR]

by chakepapa3 | 2015-01-31 01:24 | 翡翠 | Comments(0)


<< 車窓からの富士山(2月2日)前編      翡翠くんの救出(26年12月2... >>