蓮華寺池の隣5

chakepapa3.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 08日

CANON EOS-1DMkⅡ+CANON EF 35-350 f3,5-5,6USM Lで撮ったカワセミ


カワセミがやってきた。


c0309734_02175506.jpg
どうもこれはホバリングというものらしい。



c0309734_02184242.jpg
水面が風圧で、波紋を作っている!


c0309734_02190378.jpg
残念ながら1/200sec.なので羽はブレてピタットと止まらない。


c0309734_02192115.jpg

大口径でないので、バックもぼけずに

羽もぶれてしまう。

ブラさないで撮る

鳥専の人達の機材と技術がいかにすごいか

撮ってみて初めて分かる

イージーなお散歩写真としては

驚愕してしまう世界デスネ



c0309734_02193375.jpg
お散歩写真ですので

毎日カワセミ君や翡翠さんに嫌われないで

「ちちちちちい~♪お~またちゃけぱぱさんがカメラをしょってきている。」

ちょっと見に行ってみようと来てくれるように

翡翠の知り合いになれるだけでGOODです。

c0309734_02194451.jpg
翡翠さんに会えると

気分よく

その日1日ラッキー

と思えればそれでいいですネ。


c0309734_02203718.jpg
カメラを持っていないお散歩の人達も

翡翠さんと会いたがっています。



c0309734_02204946.jpg
翡翠を見つけたとき

しゃがんでそっと観察することを

みなさん理解しだしてくれています。

慣れないうちに、スマホで強引に撮りに行くことは

しないのでありがたいです。




c0309734_02212714.jpg
暖かい目で見守っているとすぐそばでも

このようにホバリングしてくれます。


c0309734_02213801.jpg
私は覚えてもらうためになるべく服装を変えないようにしています。(自己の想いこみかも?)



c0309734_02215002.jpg
公園のどこかにいると

呼ぶと、こっちをじっとみているようです。

彼らにとっては

ヒューマンウヲッチングみたいです。



c0309734_02222630.jpg
オレンジのTシャツに、ブルーのパーカーなら

もしかしたら、仲間と思って寄ってくるかもしれませんね(笑)


c0309734_02223557.jpg

そろそろ、3年間筆を休んでいた

新翡翠の再燃が始まりそうです。

昔のカワセミ病は。

異常にカワセミに執着して

喜んでカメラメーカーの餌食になった人たちや

追いかけて、地域の人達からクレームが出たりしたものですが。

もうそのようなカワセミ病ウイルスはいやですね。

翡翠はみんなで見てみんなが喜ぶもの!

デスネ。



FUJIFILM X-Pro1からCANON EOSに交換中に

急に翡翠が飛んできたので

手持ちであわててシャターを切っていきました。

いつもはISO800~1250くらいで撮影していますが

ISO設定をする間もなく花❁をとっていた設定そのままのISO400です。

  f5.0  1/200秒という普段はあまり使わないシャタースピードでした。

フイルム時代は1/125秒などもよく使っていましたが

レンズの焦点距離は短かったのでOKでしたが

今回は300mmくらいでしたので心配でしたが

古い機材なのでこのくらいに写れば満足です。


*静岡県中部撮影*


[PR]

by chakepapa3 | 2015-10-08 02:24 | 翡翠 | Comments(2)
Commented by アトム at 2015-10-08 20:16 x
例の事件?でちょっと足が遠のきましたが
刺激しないようにそっと会いに行きたいと思います
Commented by chakepapa3 at 2015-10-08 22:27
アトムさんこんばんは。
今日の静岡新聞にでていたそうです。


<< 小さい秋の赤蜻蛉      FUJIFILM X-Pro1... >>